2018年05月21日

春の遠足 そば打ち体験と鍾乳洞冒険ツアー 報告

絵に描いたような五月晴れの日曜日、明修塾小学生部 春の遠足「そば打ち体験と鍾乳洞冒険ツアー」に行ってきました。
そう言えば…またまた絶好の好天!明修塾の野外イベントは遠足、合宿、卒業旅行を含めて、ここ3年間全て快晴のお天気が続いております。天気も味方してくれています!!

さて、まずは倉敷駅からバスで、新見市草間台地の「そば道場田舎屋」を目指します。
ウネウネとした道を登りきったところで、田舎屋に到着。さっそくそば打ち体験に挑戦!

IMG_20180520_095927.jpg

まずは4人グループに分かれて、そば粉をもらいます。ここでは地元でとれたそば粉を使ってのそば打ちです。そば粉と小麦粉の比率は8:2いわゆる二八そばです。さっそく、こね鉢に粉を入れて作業開始です。
IMG_20180520_102233.jpg

水を入れて、粉と水をうまく混ぜていきます。
IMG_20180520_102442_1.jpg

混ざってきたらこね始めます。手に粉がひっついてなかなか大変でした。
IMG_20180520_102808.jpg

塊になったら、割れ目のできないようにへそ出しをしていきます。これもなかなかむずかしかったかな。
IMG_20180520_103837.jpg

次は麺棒を使って伸ばしていきます。
IMG_20180520_104520.jpg

“そば道場の先生”にやり方を教えてもらいながら頑張ります。だんだんに薄く伸びてきました。
IMG_20180520_105441.jpg

さて、いよいよ伸ばした生地を包丁で切っていきます。これも最初はちょっと難しかったですが…。
IMG_20180520_111706.jpg

だんだんに慣れてくるとおそばの形になってきました。みんなですべて切り終えました。
IMG_20180520_112534.jpg

さあ、手打ちそばの完成です! 太さがそれぞれ“個性的”なのはごあいきょうということですね。
IMG_20180520_113458.jpg

では、いただきます!! 腰もあってなかなかおいしいそばです!やはり自分たちで作ったものは格別の美味しさでした。
IMG_20180520_113728.jpg

そばをおいしくいただいたあとは、田舎屋のそばに作られている公園で「お楽しみタイム」
まずは展望台で景色を味わいます。なんと崖の下の景色が足元に見えます。まるでヘリコプターにでも乗った気分です。
IMG_20180520_121931.jpg

そして、公園の遊具で大盛り上がり。とても楽しく遊びました。
IMG_20180520_122744.jpg

次は鍾乳洞冒険へ。全国でも有数の規模をほこる鍾乳洞である井倉洞の見学に向います。
見学の前に、まずは鍾乳洞がどうやってできたのかを先生に説明してもらいます。
IMG_20180520_132015.jpg

さあ、高梁川の橋を渡り、いざ井倉洞へ!
IMG_20180520_134036.jpg

中に入るとひんやりとした空気が。くらい洞内を歩いていきます。突然そこにはライトに照らされた素晴らしい自然の造形が!
DSC_0006.jpg

狭いところや、冷たい水が上から落ちてきたり、下に水があったり、階段や坂道が続いていたり…。なかなか大変でした。しかしながら、美しい鍾乳石のすばらしさに疲れも忘れそうでした。
DSC_0010.jpg

約40分の探検は終了。出口が見えて来ました。終わって残念な気持ちとほっとする気持ちの両方が…。
DSC_0012.jpg

なんと出口にあったのは、足湯ならぬ“足水”。冷たい湧き水に足をつけて疲れを癒やすのだそうですが、冷たくて長くつかっていられませんでした。
DSC_0015.jpg

最後は下の河原でちょっと休憩。みんな思いっきり石を投げていました。
IMG_20180520_144759.jpg

楽しかった遠足もこれで全て終了です。
いっぱい遊んで、鍾乳洞の中を歩いて、すこし疲れたかな。
とにかく、盛りだくさんの内容で、楽しい一日を過ごすことができました。
IMG_20180520_145455.jpg

帰りも時間どおりに倉敷駅、岡山駅に到着。無事に1日を終えることができました。

☆体験を知識に
明修塾の野外イベントもう一つの目的は、「体験を知識に」というのがあります。今日見てきたことから、新たな知識が増えてくれればと思います。

この地域が“石灰岩”でできあがっていて、それが、独特の地形(崖と高原と鍾乳洞)を作り、そのためにそば作りが盛んになったことなど…。それも旅の思い出とともに覚えていただければ幸いです。

明修塾ではこれからも、楽しくて身につくイベントをどんどん計画しています。
次の小学生の全体イベントは7月24・25・26日の「夏の大冒険合宿」です。
大山の麓の大自然の中で、思いっきり山での活動を楽しみます。夜は宿題大作戦(学校の宿題を一気にやりつくしてしまう?)を予定しています。お楽しみに。
posted by ピヨ明 at 18:32| Comment(0) | 日記

2018年04月17日

春の遠足決定!! 春の山で作って食べて、探検だ!

恒例の小学生春の遠足が決定いたしました。
今回は、春の山をめぐる1日の体験旅行です。

そば打ち体験と鍾乳洞冒険ツアー!
井倉洞、そば打ち体験「そば道場田舎屋」(岡山県新見市)
2018年5月20日(日)

募集定員
40名 小学生(小1〜6年) 低学年は保護者同伴をお願いいたします。

そばは信州だけではない!岡山でもおいしいそばが作られています。おいしいそばを作って食べてみよう。
そば作りはある程度の技術が必要です。自分一人では難しいですが、きちんと指導をうければおいしく作ることができます。ちゃんと説明を聞いて、しっかりと作ってみたいと思います。
food_sobauchi_dougu.png

岡山県は全国でも有数の石灰岩地帯です。新見市周辺には広く石灰岩の地層が広がり、セメント工業も盛んです。石灰岩地帯の特異な地形に鍾乳洞があります。新見市周辺にはいくつかの鍾乳洞も発見されています。その中で最もアクセスが良いのが井倉洞です。高梁川本流に面した断崖の中腹に洞窟があります。中に入ると意外な光景が待っています。地下深くの洞窟の中に、このような自然の造形が隠されていることは驚きです。
自然の造形の巧みさをじっくりと味わってみたいと思います。これらから、地形さらに地球への興味や関心が広まってくれればと思います。
doukutsu.png


参加費
小学生5500円(税込)ご兄弟、お友だちも可  
保護者6500円(税込)

スケジュール
7時30分(岡山駅集合)または8時15分(倉敷駅集合)
→ 10時00分(そば打ち体験) 
→ 12時30分(井倉洞)
→ 14時00分(お楽しみタイム)
→ 16時30分(倉敷駅解散)または16時45分(岡山駅解散)
※全行程マイクロバスで移動します。

参加ご希望の方は、明修塾の各教室までお申込みください。

明修塾では、生徒の皆さんに、単に教室の中の勉強だけでは得られない生きた知識を、様々な体験を通してより広く身につけてもえるよう「こども体験クラブ」として活動を開始しております。また、このような活動を通して、岡山にもこんな素晴らしいところ・モノがあるのだと再認識して、地元岡山の良さをより知ってもらいたいと思っております。


posted by ピヨ明 at 19:51| Comment(0) | 日記

2018年04月02日

県立中学適性検査対策 3S合宿 報告

満開の桜の中、県立中学適性検査対策「3S合宿」として1泊2日の合宿を行いました。

香川県といえばうどんです。まずは、さぬきうどんで昼食。
DSC_3607ss.jpg

到着後、授業開始です。算数、国語、理科、社会の授業を行います。
DSC_3626ss.jpg

今回の目玉! リサーチタイム。明日のあすたむらんど見学の計画を自分たちで作ります。
DSC_3627ss.jpg

夕食は特製カレーライス!! これはおいしかった!
DSC_3637ss.jpg

夜も、授業とリサーチタイムを行いました。最後のお楽しみは夜食のデザート。これもおいしかった。
DSC_3645ss.jpg

朝は6時半起床。海岸で体操です。
DSC_3659ss.jpg


朝食後、あすたむらんど徳島に到着
DSC_3669ss.jpg

あすたむらんど徳島では、グループで計画したスケジュールに従って見学しました。
みんなしっかりと時間厳守で集合できました。
計画通りにできたところ、時間が足りなかったところもありましたが、楽しく過ごせました。
DSC_3684ss.jpg

最後は、SEEDに戻って今日のレポートを書きました。
みんなきっちりとしたレポートが仕上がりました!!

とても楽しくあっという間の2日間でした。
この3S合宿は勉強だけではなく、体験活動も含めた、今までにないタイプの合宿です。ぜひ次回もお楽しみに。
posted by ピヨ明 at 15:33| Comment(0) | 日記